収納

哺乳瓶のブラシ置き場はここ!百均でできる収納場所を紹介

哺乳瓶の掃除に欠かせない哺乳瓶のブラシですが、置く場所に困りませんか?

毎日何度も使う物だから、取りやすい便利な場所に置きたいですよね。

今回は、百均のマルチバーを使って哺乳瓶ブラシの収納場所を作る方法をご紹介します。

 

セリアの『マルチバー』で作る哺乳瓶ブラシの収納場所

まず、今までの収納場所をお伝えすると、こんな感じでした。

シンク正面に備え付けのスポンジラックに立てかけて収納していました。

これはこれで取り出しやすくて良かったのですが、ラックに対してブラシの棒の部分が長いので倒れて邪魔になることがあったんです。

そのぐらい我慢すれば!って話しなんですが、ちょうどほかにも収納したい物もあったので、一緒に掛けられる場所を作ることにしました。

 

用意するもの

セリア『貼ってはがせる吸着シート・マルチバー』

サイズ(外寸):約縦50×横310×奥行64mm(バー、シート部分含む)

耐荷重:約1kg

使用できる場所:プラスチック製・タイル製・ステンレス製で凸凹・つなぎ目のない平らな室内の固定された壁面

こちらのシンプルでスタイリッシュなマルチバーはセリアで購入しました。

 

そしてよくあるS字フックも用意します。

こちらもセリアで購入したものです。

 

マルチバーを壁に付ける

我が家のキッチンは左側に柱があるんです。(スイッチがあるところ)

そこの空いたスペースにマルチバーを付けていきます。

 

フィルムを剥がして貼るだけなので簡単に取り付けることができます。

耐荷重1kgとのことなので、結構しっかりと貼りつきました!

 

貼り付けたマルチバーにS字フックを掛ければ完成です!

哺乳瓶のブラシと、ついでにマグストローブラシも一緒にかけてスッキリしました。

バーに奥行があるので、壁にあたらないところも気に入っています。

この場所なら、布巾を掛けるのにも良さそうですね。

 

『マルチバー』の使用例

『マルチバー』という商品名の通り、いろいろな場所で使うことができるので、そのほかの使用例として紹介したいと思います。

 

タオルバーとして

冷蔵庫の横にくっつけて、雑巾を掛けて使っています。

これは本当に便利!

 

スリッパ収納として

洗濯機の横にくっつけて、浴室用スリッパの収納にもいいですね。

※平らな面でないと付けられないので注意が必要です。

 

ちなみにお風呂スリッパはこちらを使っていて、3年前に購入しましたがまだまだ現役です。

 

まとめ

今回は、哺乳瓶ブラシの収納場所を紹介しました。

同じように哺乳瓶ブラシの収納に困っている方がいたら是非参考にしてみてください。

 

 

 

-収納

© 2022 もちみブログ  Powered by AFFINGER5